カテゴリ:うちの食卓( 7 )

 

春到来


とにかく暖かかったこの冬。なんて書いている今日は雪が降っているのですが、積もることはなさそう。
幼稚園の横のレジデンスの敷地にあるミラベルの木の花が咲いてびっくりしたのが2月初め。
雪山から帰ってきたら、水仙やスノードロップ、早咲きの桜とどんどん春の花が咲きだしています。

f0334311_18500272.jpg
これだけ温かいと動物も気分は春になるのでしょうね。
いつもは4月にマルシェに出るガチョウの卵がもう出ていました。
3つ買ったので、ひとつはムスメのリクエストでオムライスに、残りの2つでブルターニュのお菓子、ファーブルトンを作りました。
ガチョウの卵は大きくて鶏卵の3倍あるので、レシピを鶏卵6個に割り増しして作成。
プルーンを入れたフランみたいなお菓子です。

ガチョウの卵を割ったところ。卵黄が濃いオレンジ色です。
f0334311_18505438.jpg
ファー・ブルトンの出来上がりはこんな感じ。
甘いもの好きのオットがつまみ食いした後ですね^^
あまりよくわからないのですが、鶏卵で作るよりも黄色が濃いです。

f0334311_18523336.jpg
今度買ったらぐりとぐらのカステラを作ろうかなぁ〜



[PR]

by Lapinnoirdunord | 2016-03-07 18:48 | うちの食卓 | Comments(2)  

Gateau Magique

◯マゾンのおすすめ本に出てくる、フランスで流行っているというガトーマジック。そんなもん、見たことないと思っていたら、スーパーのレシピ本コーナーで発見。

f0334311_00325308.jpg

結構好きなシリーズだったし、お値段もかわいかったので買ってみた。中身はこんな感じ。
f0334311_00333194.jpg

時期的に興味のあるのは、マロングラッセのビュッシュ・ド・ノエルとガレット・デ・ロワ!

f0334311_00335914.jpg

ムースがだめなムスコでも食べられそうだし(バターをマーガリンに、牛乳を豆乳に換えて、ね)、手間が一度で済むというのもずぼらな私向け^^

f0334311_00342580.jpg
けっこうおいしそうじゃない?

ちょうど材料もそろってるし、早速挑戦と思ったけど、うちには指定の大きさのケーキ型がなかった… きれいに3層にするためにはちゃんと型のサイズを守らないといけないそうで。そりゃそうだ、と納得。明日、街に出る用があるから調達できるといいなぁ

[PR]

by Lapinnoirdunord | 2015-12-22 00:44 | うちの食卓 | Comments(2)  

春の味覚

5月も末だというのに、相変わらず寒い北フランス。
それでも花や果物や果物は春らしくなってきました。

一昨日、ムスメをバレエに送る途中で、エルダーフラワーが咲いていたので、少し分けてもらって、コーダリーに初挑戦。
f0334311_21295572.jpg
花を洗って、砂糖とレモンを加えて、熱湯を注いだら、一晩寝かせて、漉すだけ。
f0334311_21245506.jpg
こんなシロップになりました。

今日八百屋に行ったら、サクランボがワゴンで叩き売り。この時期キロ4,90ユーロというのはお買い得なので、迷わず購入。
f0334311_21280207.jpg
早速見つけたこの人、もう止まりません(笑)
f0334311_22222750.jpg

[PR]

by Lapinnoirdunord | 2015-05-29 22:23 | うちの食卓 | Comments(2)  

ヴァカンス@オーヴェルニュ2

オーヴェルニュで有名なのは、なんといってもチーズとハム。
チーズはカンタル、サン・ネクター、フォーラム・ダンベール、ブル・ドーヴェルニュ、サレール、AOCのチーズが5種類あります。

http://www.fromages-aop-auvergne.com/-Infos-

Murolの近くで作っているのはサン・ネクター、皮がオレンジ(これは工業生産でLaitierという)かグレー(こっちは農家生産でFermier)で、中がやわらかいチーズ。アパートから村までも車で15分ぐらいで、途中サン・ネクターチーズを作っている農場が点在していました。


f0334311_05375133.jpg

カンタルはオーヴェルニュの郷土料理、アリゴ(ジャガイモのピュレ)やトリュッファード(ジャガイモの薄切りににんにくとチーズを絡めたもの)にも使われるハードチーズ。これはカンタル地方で作られています。

フォーラム・ダンベール、ブル・ドーヴェルニュはブルーチーズ。
ここまでは普通にスーパーのチーズ売り場でも見かけます。

最後のサレールというのはオーヴェルニュで初めて食べたチーズで、サレール種(赤毛っぽい牛)の牛乳のみで作られるもの。ハードチーズだけどねっちりした食感です。うちの近くのスーパーはチーズ売り場だけセレクトショップみたいになっていて、かなり充実しているのだけど、見かけたことはありません。

ハムはJambon d'Auvergneという生ハム。普通においしい。

あとは花が多いので、ハチミツの種類がものすごく多い!たんぽぽのハチミツがなんとも濃厚で気に入りました。
それから同じ花でも、花のジュレもあります。アパートのオーナーがウェルカムサービスにバーベナのジュレを置いておいてくれたのがおいしくて、散々探したのだけど見つからず。ポピー(甘すぎ…)とたんぽぽ(悪くはないけど、たんぽぽならハチミツの方が美味)を持って帰ってきました。


f0334311_06072353.jpg

しかし写真がどうしても逆さになるのはナゼ???ToT





[PR]

by Lapinnoirdunord | 2014-10-30 05:51 | うちの食卓 | Comments(2)  

Edamame

f0334311_04450447.jpg
うちの夕方はかなりのドタバタ。
ムスメを学校に迎えに行って、戻ってくるのがだいたい5時。それから学校の宿題、日本語の宿題、ピアノの練習、お風呂を20分ペースでこなして、6:30に夕飯、7:30から歯磨き、本、8:00就寝。みんなに早いとびっくりされるけど、こうじゃないと翌朝7:30にムスメは起きられない。

なので、夕方に夕飯の支度をしている余裕がない私。
そんなときの強い味方がこのEdamame!栄養も繊維もビタミンもいっぺんに取れるし、子どもたちももりもり食べてくれるので、本当にありがたい。

冷凍食品専門店PicardでEdamameを売り始めたのは、かれこれ5年ぐらい前だと思う。ベトナム春巻、シュウマイや小籠包、お寿司や焼き鳥、はては謎の餃子弁当まで、いろいろ展開している。
なんで妙なタレがついてるのかナゾだし(その分値段を安くしてくれたらいいのに…)、塩気がちょっとつよめなので、長めに茹でるけど、500g弱で3,50ユーロは優秀。
ってか、sushi boutik, sushi planet なんていう怪しい寿司屋では、とんでもない値段で売ってるのだけど、買う人いるんだろうか?

[PR]

by Lapinnoirdunord | 2014-05-27 05:01 | うちの食卓 | Comments(0)  

ガチョウのタマゴ


f0334311_00371012.jpg
f0334311_00374058.jpg
f0334311_00380445.jpg
f0334311_00385491.jpg
マルシェで発見したガチョウの卵。本を見ると春にしか食べられない、とな。鶏の卵の3倍の重さ、縦が10cmほど。黄身がオレンジ色で濃厚〜
鶏卵に遅発型アレルギーのあるムスコでも食べられるケーキを2つ、作ってみた。

一つ目はロールケーキ。中身はマロンクリームを豆乳生クリームでのばして。
二つ目はファーブルトン。プラム入りのフランみたいなお菓子。
黄身が濃いだけあって、ケーキもファーもいつもより黄色。

娘と父ちゃんには大好評。でも肝心のムスコは、卵のを食べ慣れないせいか、反応はイマイチ。ってか、ケーキより枝豆くれ〜、なので、ガッカリ…

次に手に入れたら、プリンやシュークリームを作ろう!(食べたいのは私)


[PR]

by Lapinnoirdunord | 2014-04-21 01:43 | うちの食卓 | Comments(0)  

バカンス前の買い出し

f0334311_19363015.jpg
土曜日からイースター休暇なので、ちょっと遠くのアジアンスーパー、Paris storeまで普通のお店では手に入らないものを買い出し。
タケノコとレンコンが欲しくて行ったのだけど、どちらも品切れでがっかり。
今日買ったのは
柔らかいキャベツ(お好み焼きやロールキャベツにできる)
パン粉
餃子の皮(作れるけど、1歳のミニゴジラがいるので、やっぱりあると便利)
トンカツソース(おたふくソースが品切れだった)
アロエジュース(ムスメがハマってる)
ベトナムサンド(チャーシューとニンジンなますとパクチーがたっぷり)

品切ればかりで、行った甲斐があったんだかイマイチ消化不良だけど、仕方が無い。今日はお好み焼き、明日はロールキャベツに決定!

[PR]

by Lapinnoirdunord | 2014-04-17 19:38 | うちの食卓 | Comments(0)